見学案内

服部植物研究所では一般見学を受け付けております。開館時間内であればいつでも、どなたでも無料で見学できます。観光での見学や、教育機関の団体見学もできますが、人数によっては事前に申込みが必要ですので、詳しくはお問い合わせください。

※本館のみ実施、分室での一般開放は行っておりません

開館時間 10:00 ~ 16:00
休館日 年末年始 お盆期間
見学料 無料
お問い合わせ 0987-25-0110

展示内容

服部植物研究所では様々な展示内容をご覧いただけます。

 服部新佐博士とナンジャモンジャゴケ紹介のDVD

 蘚苔(コケ)類や地衣類に関する書籍・資料

 顕微鏡でコケ観察

 ドイツの植物学者Johann Hedwig (1730 – 1799)によるコケ図鑑

 「Species Muscorum Frondosorum」の原本とレプリカ本(製本家・西尾彩氏による)公開

建築物と道具・そのデザイン

服部本店として建てられた建物を譲り受け、研究所として使用しています。平成24年4月より一般公開するにあたり、古い物を活かした内装と展示を設えました。小さな博物館のようでもあり、リノベーションのサンプルと言えるかも知れません。

キュレーション 石田 紀佳 氏

デザイン 猿山 修 氏

飫肥城下町食べ歩き・町歩きマップ

服部植物研究所は飫肥城下町食べ歩き・町歩きマップに参加しています。

飫肥城下町食べ歩き・町歩きマップとは、飫肥城下町保存会主催の企画です。観光客の皆さまに九州の小京都「飫肥の城下町」を散策しながら、地元の美味しい食べ物や手作りの商品等を頂き、飫肥を味わいながら、買い物や町あるきを楽しんで頂けるようにとスタートしました。

 詳しくは飫肥城下町保存会ウェブサイトをご覧ください。

ポストカード販売【蘚苔類、地衣類】

服部新佐、野口彰、吉村庸、長谷川二郎らによる図
竹紙 亜鉛活版印刷

 価格:1枚150円

ポストカード販売【植物画】

コケ学の基礎となった書物「Species Muscorum Frondosorum」(ドイツのヨハネス・ヘド
ウィッグ 1730-1799による)からの植物画ポストカード

 価格:1枚150円